だれでも・どこでも Q&A図書館/レファレンスの依頼

提供: saveMLAK
ナビゲーションに移動 検索に移動


レファレンス依頼は、専用フォームにて受付けております。



レファレンスを依頼されるにあたって[編集]

  • 上記の「レファレンス依頼専用フォーム」をクリックし、表示されるフォームへ必要事項を入力してください。
  • 受け付けたレファレンス依頼(質問)・回答の内容は個人情報等を削除した上で再利用することがあります。
  • サービス開始当初は、回答までにお時間がかかる場合があります。そのため、緊急性の高い質問は体制が整い次第受け付けを開始する予定です。
  • 必要に応じて資料の複写画像をお送りすることも可能です。「(PDF)被災者を支援する図書館活動についての協力依頼 -被災地域への公衆送信権の時限的制限について-
  • 依頼内容によっては、法令等により回答できかねる場合がありますので、あらかじめご承知おきください。


当レファレンスサービスの受付対象 ※法人・公共機関・個人を含みます。

  • 被災地における図書館
  • 被災地の方
  • 被災地でボランティア活動をされている方
  • 被災地から避難をされている方
※当初、図書館からの質問のみを受付としておりましたが、回答団の人数確保など受け入れ態勢が整いましたので2011年6月15日に法人・公共機関・個人へ拡大しました。


受付期間

  • 2011年9月30日まで(状況により延長予定)


回答の流れ

flow-patron.png


だれでも・どこでも Q&A図書館のレファレンスサービスとは[編集]

何かを知りたい、こういう本が読みたいけど、ある?
というあなたの質問に回答団が無料でお答えするサービスです。
MLAK(※)が持つ本、雑誌、史料やデータベースなどを駆使し、あなたのご要望にマッチした情報をお伝えします。
※MLAK:博物館・美術館(M)、図書館(L)、文書館(A)、公民館(K)

レファレンス事例[編集]

「だれでも・どこでも Q&A図書館」へのレファレンス事例の一部を紹介する予定です。


お問い合わせ[編集]

当プロジェクトに関するお問合せ
  • 「こんな質問もしていいの?」など、気になることはお問合せください。
E-mail:daredokoqa@gmail.com(「だれでも・どこでも Q&A図書館」事務局)


「だれでも・どこでも Q&A図書館」について[編集]

「だれでも・どこでも Q&A図書館」プロジェクトの目的、発起人等について記載しています。