• NEW! saveMLAKのWebサイトは、メンテナンス作業のため、2018年10月7日(日)の13時~18時(予定)にかけて一時停止します。
  • NEW! 平成30年北海道胆振東部地震 入力お願い:2018年9月3日に発生した北海道地震の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/平成30年北海道胆振東部地震]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! 2018年西日本豪雨 入力お願い:2018年7月西日本における豪雨被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018西日本豪雨]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年大阪地震 入力お願い:2018年6月大阪地震の被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018大阪地震]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! saveMLAKニュースレター(PDF)第56号(2018年8月号)を発行しました。
  • 安全な開館のために~東北の図書館員からのメッセージ~を公開しました。
  • 第92回saveMLAK MeetUpを10月19日(金)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • 第93回saveMLAK MeetUpを11月20日(土)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。

飯舘村立飯舘中学校

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
飯舘村立飯舘中学校
よみ いいたてそんりついいたてちゅうがっこう
所在地 〒960-1803 福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字山田380
緯度経度 37° 40' 39.81" N, 140° 44' 13.56" E
電話番号 0244-42-0008
FAX 024-566-3150
メールアドレス iitatecyu[sy]vill.iitate.fukushima.jp
ウェブサイト http://www3.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=0720022
備考 ウェブサイトは2012年2月1日開設。[1]
地図を読み込み中...
「iitatecyu[sy]vill.iitate.fukushima.jp」の形式の URI は許可されていません。
The given value "ウェブサイトは2012年2月1日開設。[1]" contains strip markers and therefore it cannot be parsed sufficiently.

被害状況[編集]

職員・利用者の被害[編集]

施設の被害[編集]

蔵書・収蔵品・展示の被害[編集]

その他の被害[編集]

  • 2012年1月現在、「計画的避難区域」の指定を受け、中学生を含む全村民が避難生活を送っている。[2]

運営情報[編集]

  • 福島県立川俣高等学校の校舎の一棟を間借りして教育活動を行っている。[3]
  • 飯舘村教育委員会が全7コースのスクールバスを運行し、避難先から小・中学生や幼稚園児、高校生を川俣まで送迎している。(記載者注:「川俣」とは川俣高等学校のことか)[4]

救援状況[編集]

避難受入情報[編集]

避難受入規模[編集]

その他[編集]

  • 2011年4月30日(土) 午後7時から体育館にて、飯舘村民への謝罪及び住民説明会が開催された(主催は東京電力)。[5]

情報源[編集]

記入者[編集]

元情報[編集]

飯舘村立飯舘中学校」に関する事実
Address〒960-1803 福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字山田380 +
Coordinates37° 40' 39.81" N, 140° 44' 13.56" E緯度: 37.6777238
経度: 140.7371001
+
Fax024-566-3150 +
NameYomiいいたてそんりついいたてちゅうがっこう +
Tel0244-42-0008 +
Websitehttp://www3.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=0720022 +

案内メニュー