• NEW! saveMLAKのWebサイトは、メンテナンス作業のため、2018年10月7日(日)の13時~18時(予定)にかけて一時停止します。
  • NEW! 平成30年北海道胆振東部地震 入力お願い:2018年9月3日に発生した北海道地震の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/平成30年北海道胆振東部地震]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! 2018年西日本豪雨 入力お願い:2018年7月西日本における豪雨被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018西日本豪雨]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年大阪地震 入力お願い:2018年6月大阪地震の被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018大阪地震]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! saveMLAKニュースレター(PDF)第56号(2018年8月号)を発行しました。
  • 安全な開館のために~東北の図書館員からのメッセージ~を公開しました。
  • 第92回saveMLAK MeetUpを10月19日(金)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • 第93回saveMLAK MeetUpを11月20日(土)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。

足立区立中央図書館

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
足立区立中央図書館
よみ あだちくりつちゅうおうとしょかん
所在地 120-0034 東京都足立区千住5-13-5
緯度経度 35° 45' 23.32" N, 139° 48' 8.53" E
電話番号 03-5813-3740
メールアドレス
ウェブサイト http://www.lib.adachi.tokyo.jp/index.html
ISIL JP-1001091
備考
地図を読み込み中...

被害状況[編集]

職員・利用者の被害[編集]

施設の被害[編集]

蔵書の被害[編集]

その他の被害[編集]

運営情報[編集]

  • [被災地の地方新聞の閲覧]
    • 日本図書館協会から2011年11月1日から2012年3月末まで「福島民友」が寄贈され,閲覧に供される。50館(各紙25館ずつ)の募集のうちの1館。[1][2]
  • 2011年7月から9月まで通常どおり開館(午前9時から午後8時) [3]
  • 地震により被害を受けた書棚の修繕工事のため,2011年4月19日から5月13日の工事期間中のうち1日ずつ, 区内の各図書館は4-8時間窓口業務のみを行う。[4]
  • 2011年3月12日(土)と13日(日)は臨時休館。※中央図書館、竹の塚図書館、やよい図書館、保塚図書館、鹿浜図書館、常東コミュニティ図書館、宮城コミュニティ図書館は3月14日(月)も休館

救援状況[編集]

その他[編集]

情報源[編集]

記入者[編集]

  • stkyoshima 2011年12月11日 (日) 23:36 (JST)
  • 埴子 2011年4月18日 (月) 21:25 (JST), 2011年6月18日 (土) 00:24 (JST)
  • @tmasao

元情報[編集]

  1. 東日本大震災について - 公共図書館に「福島民報」「福島民友」の寄贈図書館決定(2011/11/30閲覧)
  2. 中央図書館:「福島民友」の閲覧が可能です(平成24年3月まで)|足立区立図書館 - 福島県県外避難者支援のため、2011年11月から2012年3月まで、日刊紙「福島民友」(福島民友新聞社発行)を、日本図書館協会より寄贈していただくことになりました。 中央図書館1階の新聞コーナーで閲覧できますので、ぜひご利用下さい。 なお、福島から郵送されてくるため、発行日から数日遅れてのご提供となります。ご了承下さい。 (2011/11/04掲載,2011/12/11閲覧)
  3. 足立区立中央図書館(2011/06/18閲覧)
  4. 足立区立中央図書館(2011/04/18閲覧)
足立区立中央図書館」に関する事実
Address120-0034 東京都足立区千住5-13-5 +
Coordinates35° 45' 23.32" N, 139° 48' 8.53" E緯度: 35.756478
経度: 139.802369
+
ISILJP-1001091 +
NameYomiあだちくりつちゅうおうとしょかん +
Tel03-5813-3740 +
Websitehttp://www.lib.adachi.tokyo.jp/index.html +

案内メニュー