栃木県立大田原高等学校

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
栃木県立大田原高等学校
よみ とちぎけんりつおおたわらこうとうがっこう
所在地 324-0058 栃木県大田原市紫塚3-2651
緯度経度 36° 52' 24.41" N, 140° 1' 13.81" E
電話番号 0287-22-2042
FAX 0287-23-9691
メールアドレス
ウェブサイト http://www.tochigi-edu.ed.jp/otawara/
備考
地図を読み込み中...
近隣施設一覧

被害状況[編集]

  • 被災状況等の情報は公式サイト(2011年9月6日更新)[1] から確認とれず。

職員・利用者の被害[編集]

  • 不明

施設の被害[編集]

  • (2011-05-10 下野新聞) 被害あり(詳細不明)[2]

蔵書・収蔵品・展示の被害[編集]

その他の被害[編集]

運営情報[編集]

救援状況[編集]

避難受入情報[編集]

避難受入規模[編集]

  • 2011年3月12日 6:30現在 避難者29名[3]

その他[編集]

  • 2011年12月22日,支援活動の一環として訪れた宮城県南三陸町の被災状況について、宮城県志津川高等学校の生徒や教員から説明を受けた震災当日の様子や現在の町の様子など報告する会を行った。[4]


情報源[編集]

記入者[編集]

  • stkyoshima (2011-03-12 06:30現在避難者数) 2011年9月16日 (金) 00:11 (JST),
  • (被害状況) Minori Tomizawa 2011年09月13日


元情報[編集]

  1. 栃木県立大田原高等学校公式ホームページ(2011年9月6日 更新)
  2. 小中高など135億円被害 大震災で県内 |下野新聞「SOON」 - (5月10日) - 県立高や特別支援学校などの県立学校は、77校すべてで何らかの被害が出た。公立小学校は249校で全体の63・2%、公立中学校は110校で67・5%、県の社会教育施設や体育施設は計9施設で45・0%だった。 被害程度は、ガラスの破損から天井の一部落下、渡り廊下の破損などと幅広い。(2011/05/10掲載, 2011/09/13閲覧)
  3. 栃木県 県内避難所一覧表(2011年3月12日6:30現在の避難人数等)(PDF)(2011/06/15閲覧)
  4. 被災地の現状を報告 大田原高生徒会 |下野新聞「SOON」 - (2011年12月29日)(2011/12/29掲載, 2012/01/08閲覧)


栃木県教育委員会「県立学校施設の耐震化状況」(平成23年4月1日現在)] (2011/10/18閲覧)

栃木県立大田原高等学校」に関する事実
Address324-0058 栃木県大田原市紫塚3-2651 +
Coordinates36° 52' 24.41" N, 140° 1' 13.81" E緯度: 36.873447
経度: 140.020504
+
Fax0287-23-9691 +
NameYomiとちぎけんりつおおたわらこうとうがっこう +
Tel0287-22-2042 +
Websitehttp://www.tochigi-edu.ed.jp/otawara/ +