• 第106回saveMLAK MeetUpを1月24日(金)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • 第105回saveMLAK MeetUp(エディッタソンの回です!)を12月11日(水)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • saveMLAKニュースレター(PDF)第60号(2019年9月号)を発行しました。
  • NEW! 2019年台風19号 入力お願い:2019年10月12日以降に接近被害を与えた台風19号の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2019年台風19号]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! 令和元年台風15号 入力お願い:2019年9月5日に発生した令和元年台風15号の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/令和元年台風15号]] を追記して記述して下さい。
  • 平成30年北海道胆振東部地震 入力お願い:2018年9月3日に発生した北海道地震の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/平成30年北海道胆振東部地震]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年西日本豪雨 入力お願い:2018年7月西日本における豪雨被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018西日本豪雨]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年大阪地震 入力お願い:2018年6月大阪地震の被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018大阪地震]] を追記して記述して下さい。
  • saveMLAK報告会2019 ~社会教育・文化施設の救援・復興支援~を6月23日(日)に開催しました。
  • 安全な開館のために~東北の図書館員からのメッセージ~を公開しました。

「saveMLAK:Newsletter/編集局」の版間の差分

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
(2015年: 8月〜10月)
(編集担当者: 11月号と2016年)
72行目: 72行目:
 
担当する号に名前を書いてください。
 
担当する号に名前を書いてください。
 
はやいもの順とします。
 
はやいもの順とします。
 +
 +
 +
===2016年===
 +
*2016-01:
 +
*2016-02:
 +
*2016-03:
 +
*2016-04:
 +
*2016-05:
 +
*2016-06:
 +
*2016-07:
 +
*2016-08:
 +
*2016-09:
 +
*2016-10:
 +
*2016-11:
 +
*2016-12:
  
 
===2015年===
 
===2015年===
*2014-01: 冨澤 美典
+
*2015-01: 冨澤 美典
 
*2015-02: 冨澤 美典
 
*2015-02: 冨澤 美典
 
*2015-03: 冨澤 美典
 
*2015-03: 冨澤 美典
84行目: 99行目:
 
*2015-09: 久戸瀬 瑞季(8月号と合併)
 
*2015-09: 久戸瀬 瑞季(8月号と合併)
 
*2015-10:冨澤 美典
 
*2015-10:冨澤 美典
*2015-11:  
+
*2015-11: 冨澤 美典
 
*2015-12:
 
*2015-12:
  

2015年11月3日 (火) 19:05時点における版

saveMLAKニュースレター編集局のページ

編集担当者のすること

  • 担当号の投稿記事の募集案内
  • 固定記事:会計報告はファンド係に執筆依頼
  • 固定記事:ニュース:saveMLAKサイトから転載
  • 固定記事:統計:savemLAKサイトの統計とMLのページから転記
  • 固定記事:グッズ係に執筆依頼
  • オプション記事の推薦を江草・岡本に問い合わせ
  • オプション記事の執筆依頼
  • 紙面の作成
  • 校正(MLで修正指摘等を依頼する)
  • 完成したらアナウンス

方針

  • 発行日:毎月10日
  • その前の月の総まとめをする。
  • 1日(月初め)に投稿の督促をする
  • 5日に原稿締切で、2日で編集、3日で校正・up
  • 固定記事:会計報告
  • 固定記事:統計
  • 固定記事:ニュース
  • 固定記事:グッズ報告(在庫・売上状況)
  • オプション記事:その他、仲介派遣やウィキ祭り、応募報告などあれば入れる
  • オプション記事がなければ、固定記事だけでもよいこととする
  • 基本は「記名」記事とする
  • 基本は編集担当者も「記名」とする
  • 見栄えはとくにこらなくてもよい・毎回同じ見栄えにする必然性はない(変えても・かねなくても可)
  • 最終ページの奥付は必ずほぼ同様の内容を付けること!
  • 出すこと・続けることを目標とする。
  • 分量は印刷も考慮にいれて、A4用紙:1~2ページ(最長4ページまで)
  • 毎号、編集担当者を変えていく制度にする
  • 担当者が使いやすいツール(Word, PowerPoint, TeXなど)をつかってよい
  • 毎号、少々見栄えが統一されていないのは気にしない。
  • 一番難しい「こういうホットなトピックがある、誰が詳しいか」については、江草(+岡本さん)が挙げるなど補助します。

奥付例

奥付は図書館で目録を取るときにとても重要なので、以下と同様の内容を必ず付けること!

編集発行: saveMLAK プロジェクト
発行日: 2012 年 2 月 10 日 (第 1 号)
発行所: 神奈川県横浜市中区相生町 3-61 泰生ビル
    さくら Works <関内>408
    アカデミック・リソース・ガイド株式会社内
     saveMLAK プロジェクト
E-mail: pr@savemlak.jp
URL: http://savemlak.jp/

統計の出し方

2012-02を例にする。

  • saveMLAK ML アカウント数 284
  • 総ユニーク Wiki 編集者アカウント数 293
  • 特別:登録利用者一覧」の「投稿記録のある利用者のみを表示」にチェクをいれる、「表示」、「500」をクリック、「1件目からの293件を表示しています。」となったら、293件が該当する数字
  • このページからリスト部分をExcelかWordなどにコピー&ペーストして、「行数カウント」(又は「統計」)の段落数/ExcelのリストNoの末尾に表示されている数値を記載してください。
  • Wiki 編集回数の総計 106,035
  • 特別:統計の「saveMLAKが立ち上がってからの編集回数の総計」
  • 総 Wiki ページ数 26,007
  • 総 Wiki 施設ページ数     21,314
  • :Category:施設」の「以下の21,314ページがこのカテゴリに含まれており、そのうち200ページが表示されています。」とあったら、21,314

編集担当者

担当する号を立候補募集します。 担当する号に名前を書いてください。 はやいもの順とします。


2016年

  • 2016-01:
  • 2016-02:
  • 2016-03:
  • 2016-04:
  • 2016-05:
  • 2016-06:
  • 2016-07:
  • 2016-08:
  • 2016-09:
  • 2016-10:
  • 2016-11:
  • 2016-12:

2015年

  • 2015-01: 冨澤 美典
  • 2015-02: 冨澤 美典
  • 2015-03: 冨澤 美典
  • 2015-04: 冨澤 美典
  • 2015-05: 冨澤 美典
  • 2015-06: 冨澤 美典
  • 2015-07:冨澤 美典
  • 2015-08: 久戸瀬 瑞季
  • 2015-09: 久戸瀬 瑞季(8月号と合併)
  • 2015-10:冨澤 美典
  • 2015-11: 冨澤 美典
  • 2015-12:

2014年

  • 2014-01: 冨澤 美典
  • 2014-02: 冨澤 美典
  • 2014-03: 久戸瀬 瑞季
  • 2014-04: 久戸瀬 瑞季
  • 2014-05: 冨澤 美典
  • 2014-06: 冨澤 美典
  • 2014-07: 冨澤 美典
  • 2014-08: 冨澤 美典
  • 2014-09: 冨澤 美典
  • 2014-10: 冨澤 美典
  • 2014-11: 冨澤 美典
  • 2014-12: 冨澤 美典

2013年

  • 2013-01: 久戸瀬 瑞季
  • 2013-02: 久戸瀬 瑞季
  • 2013-03: 冨澤 美典
  • 2013-04: 久戸瀬 瑞季
  • 2013-05: 高久 雅生
  • 2013-06: 高久 雅生
  • 2013-07: 久戸瀬 瑞季
  • 2013-08: 久戸瀬 瑞季
  • 2013-09: 冨澤 美典
  • 2013-10: 冨澤 美典
  • 2013-11: 冨澤 美典(12月と合併)
  • 2013-12: 冨澤 美典

2012年

  • 2012-02:江草 由佳
  • 2012-03:久戸瀬 瑞季
  • 2012-04:高久 雅生
  • 2012-05:久戸瀬 瑞季
  • 2012-06:冨澤 美典
  • 2012-07:冨澤 美典
  • 2012-08:冨澤 美典
  • 2012-09:高久 雅生
  • 2012-10:久戸瀬 瑞季
  • 2012-11:冨澤 美典
  • 2012-12:久戸瀬 瑞季