• 第106回saveMLAK MeetUpを1月24日(金)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • 第105回saveMLAK MeetUp(エディッタソンの回です!)を12月11日(水)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • saveMLAKニュースレター(PDF)第60号(2019年9月号)を発行しました。
  • NEW! 2019年台風19号 入力お願い:2019年10月12日以降に接近被害を与えた台風19号の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2019年台風19号]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! 令和元年台風15号 入力お願い:2019年9月5日に発生した令和元年台風15号の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/令和元年台風15号]] を追記して記述して下さい。
  • 平成30年北海道胆振東部地震 入力お願い:2018年9月3日に発生した北海道地震の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/平成30年北海道胆振東部地震]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年西日本豪雨 入力お願い:2018年7月西日本における豪雨被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018西日本豪雨]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年大阪地震 入力お願い:2018年6月大阪地震の被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018大阪地震]] を追記して記述して下さい。
  • saveMLAK報告会2019 ~社会教育・文化施設の救援・復興支援~を6月23日(日)に開催しました。
  • 安全な開館のために~東北の図書館員からのメッセージ~を公開しました。

矢吹町立矢吹中学校

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
矢吹町立矢吹中学校
よみ やぶきちょうりつやぶきちゅうがっこう
所在地 969-0223 福島県西白河郡矢吹町文京町118
緯度経度 37° 11' 28.38" N, 140° 20' 27.79" E
電話番号 0248-42-2201
FAX 0248-44-3366
メールアドレス
ウェブサイト http://www.yabuki-j.fks.ed.jp/
備考
地図を読み込み中...
近隣施設一覧

被害状況[編集]

職員・利用者の被害[編集]

施設の被害[編集]

  • (2011-09-29 毎日新聞) 2011年3月11日午前に新校舎の「こけら落とし」を終えたばかりの町立中学校の旧校舎は半壊し、図書室がつぶれ、散乱した本が取り出せないなど大きな損害を受けた。[1]
  • (2011-04-01 矢吹町まとめ) 全施設使用禁止[2]。ただし、2010年2月下旬に着工した改築事業により、体育館など一部の施設は2011年4月から使用されている。[3]
≪被害状況≫
(1)A棟(西側柱座屈による内部鉄筋が表れている箇所3・柱や壁のせん断亀裂箇所多数・窓枠破損箇所多数・コンクリート落下箇所多数・亀裂多数)
(2) B棟(南側壁コンクリートが脱落により内部鉄筋が表れている箇所1・柱がせん断亀裂箇所1 箇所)
(3) 給食棟(サッシ硝子ヒビ1 箇所・男女便所壁亀裂)
≪対応状況≫(1)対応不可能 (2)対応不可能 (3) 隣設校舎棟が危険建物のため、修繕困難 

蔵書・収蔵品・展示の被害[編集]

  • (2011-09-29 毎日新聞) 図書室がつぶれ、散乱した本が取り出せなくなった[1]

その他の被害[編集]

運営情報[編集]

  • (2011-04-19) 入学式を新体育館で催行[4]
  • (2011-04-15 教育委員会) 2011年4月19日から新校舎で授業を再開できることになった[5]
 矢吹中学校は4月19日から新校舎で授業を再開できる運びとなりましたので、今後は皆様方からのご恩に報いるよう、いただいた書籍を大切に活用し、大震災にも負けず、明日の矢吹町、未来の福島県や日本を担うことのできる生徒の育成を目指し、先生方共々しっかりとした教育を進めてまいる所存であります。

救援状況[編集]

  • 2011年5月7日より,姉妹町である三鷹市が、矢吹町図書館および矢吹町立矢吹中学校に対し、三鷹市立図書館所蔵の青少年向け図書や幼児・児童向け絵本などから合計1万冊を目標として図書の輸送を開始。司書も派遣し、図書の整理等も協力した。[1][6]
  • (2011-04-15 教育委員会) 矢吹町民や全国各地から図書の寄贈を受けた。書架に充足できる冊数を確保できたため、募集終了[5]

避難受入情報[編集]

避難受入規模[編集]

その他[編集]

情報源[編集]

記入者[編集]

  • stkyoshima (被害状況)2011年10月6日 (木) 23:43 (JST), (救援情報) 2011年10月12日 (水) 07:57 (JST),2011年11月13日 (日) 19:36 (JST)

元情報[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 これが言いたい:デジタル時代の今こそ、感受性を大切に 絵本文化で「心の力」強めよう =東京都三鷹市長・清原慶子 - 毎日jp(毎日新聞) - 東日本大震災の被害は甚大で、三鷹市の姉妹町である福島県矢吹町でも多数の建物が全半壊した。3月11日午前に新校舎の「こけら落とし」を終えたばかりの町立中学校の旧校舎は半壊し、図書室がつぶれ、散乱した本が取り出せないなど大きな損害を受けた。絵本や活字の支援こそ必要と考えた三鷹市は同町中学校や図書館に対し、三鷹市立図書館所有の青少年向け図書や幼児・児童向け絵本などから合計1万冊を目標として5月から図書の輸送を開始している。図書館司書も派遣し、本の整理等も協力した。被災地への絵本の支援に国も大いに力を入れてもらいたい。(2011/09/29閲覧)
  2. 矢吹町 | ~さわやかな田園のまち~ - 大震災による教育施設被害・対応状況について 更新日2011年04月01日 - ○矢吹中学校≪使用判断≫ 全施設使用禁止(2011/10/06閲覧)
  3. 矢吹町 | ~さわやかな田園のまち~ - 更新日2011年09月12日矢中改築工事進捗状況(2011/10/06閲覧)
  4. 矢吹中学校改築事業 4月19日現在 矢吹中学校の入学式が4月19日、新体育館で行われました
  5. 5.0 5.1 矢吹町 | ~さわやかな田園のまち~ - 更新日2011年04月22日 図書のご寄贈ありがとうございました - このたびの震災により募集をいたしました矢吹中学校図書館への図書寄贈につきましては、町民の皆様をはじめ全国各地からご協力を賜り、お陰様で書架に充足できる冊数を十分確保することができました。(中略)募集を終了させていただきます。ありがとうございました。 平成23年4月15日 福島県矢吹町教育委員会(2011/10/11閲覧)
  6. 三鷹市が3700冊寄贈 : 東京23区 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)(2011年5月8日) - 東日本大震災で中学校の図書室が壊れ、多くの図書が読めない状況が続いている福島県矢吹町に、姉妹都市の三鷹市が7日、約3700冊の図書を寄贈した。この日、市役所で野崎吉郎町長らと会った清原慶子市長は、「図書を通じて子供たちの心の健康を取り戻してほしい」と話していた。 人口約1万8000人の同町は、津波被害を免れたが、道路の液状化や建物の損壊が相次いだ。町唯一の中学校、町立矢吹中学校の旧校舎図書室も震災で半壊し、一時、約1万冊の蔵書が運び出せなくなった。 生徒たちは新年度から、同じ敷地内に完成した新校舎で学んで... (2011/05/08掲載,2011/05/08閲覧)
矢吹町立矢吹中学校」に関する事実
Address969-0223 福島県西白河郡矢吹町文京町118 +
Coordinates37° 11' 28.38" N, 140° 20' 27.79" E緯度: 37.191217
経度: 140.341053
+
Fax0248-44-3366 +
NameYomiやぶきちょうりつやぶきちゅうがっこう +
Tel0248-42-2201 +
Websitehttp://www.yabuki-j.fks.ed.jp/ +