東日本国際大学附属昌平高等学校

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
東日本国際大学附属昌平高等学校
よみ ひがしにほんこくさいだいがくふぞくしょうへいこうとうがっこう
所在地 〒970-8011 福島県いわき市平上片寄字上ノ内152
緯度経度 37° 4' 51.43" N, 140° 54' 48.58" E
電話番号 0246-57-1123
FAX 0246-57-1127
メールアドレス sjh-school【at】shohei-chukou.ac.jp
ウェブサイト http://www.shohei-chukou.ac.jp/
備考 全日制普通科(特別進学・普通・福祉コース)、保健体育科(男子のみ)
地図を読み込み中...
近隣施設一覧…その他の結果

「sjh-school【at】shohei-chukou.ac.jp」の形式の URI は許可されていません。

被害状況[編集]

職員・利用者の被害[編集]

  • (2011/10/29)教職員の被害はなし。ただし、生徒に関する被害は不明。[1]
  • (2011/10/29)9月29日(木)19時5分に起きた福島県沖を震源としたM5.6の地震が発生(気象庁19時16分発表)。校内にいた生徒は帰宅。[2]

施設の被害[編集]

  • (2011/10/29)校舎に大きな影響はなし。[1]

蔵書・収蔵品・展示の被害[編集]

その他の被害[編集]

運営情報[編集]

救援状況[編集]

避難受入情報[編集]

避難受入規模[編集]

その他[編集]

情報源[編集]

記入者[編集]

  • (基本データ・被害状況・その他)Minori Tomizawa 2011年10月29日 (土) 11:21 (JST)

元情報[編集]

  1. 1.0 1.1 「(新入生の皆さんへ)制服採寸につきまして」(ほぼ週刊!昌平高校) 「3月11日(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震により、広範囲にわたって甚大な被害が出ています。しかしながら、昌平中学・高等学校の校舎に大きな被害はなく、教職員も無事であります。福島第一原子力発電所の事故が落ち着きましたら、学校運営の計画が立てられる状況となっております。どうかご安心ください。」(2011/3/21掲載、2011/10/29閲覧)
  2. 「9月29日、19時05分発生の福島県沖を震源とする地震への対応について」(昌平中高災害・事故対応情報) 「9月29日(木)19時16分気象庁の発表によりますと、19時05分、福島県沖を震源としたM5.6の地震が発生しました。(中略)校内にいた生徒は、公共交通機関および保護者送迎により、帰宅させました。引き続き、余震にご注意ください。なお、在校生の皆さんは、安否確認を行ってください。」(2011/9/29掲載、2011/10/29閲覧)
...「東日本国際大学附属昌平高等学校」についてさらに詳しく
〒970-8011 福島県いわき市平上片寄字上ノ内152 +
全日制普通科(特別進学・普通・福祉コース)、保健体育科(男子のみ) +
37° 4' 51.43" N, 140° 54' 48.58" E緯度: 37.080954
経度: 140.913494
+
0246-57-1127 +
ひがしにほんこくさいだいがくふぞくしょうへいこうとうがっこう +
0246-57-1123 +