東京都立蔵前工業高等学校

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
東京都立蔵前工業高等学校
よみ とうきょうとりつくらまえこうぎょうこうとうがっこう
所在地 〒111-0051 東京都台東区蔵前1-3-57
緯度経度 35° 41' 49.85" N, 139° 47' 39.21" E
電話番号 03-3862-4488
FAX 03-3862-4995
メールアドレス S1000104【at】section.metro.tokyo.jp
ウェブサイト http://www.kuramaekogyo-h.metro.tokyo.jp/
備考 (全日制)機械科・電気科・建築科・設備工業科、(定時制)建築工学科
地図を読み込み中...
近隣施設一覧…その他の結果

「S1000104【at】section.metro.tokyo.jp」の形式の URI は許可されていません。

被害状況[編集]

職員・利用者の被害[編集]

施設の被害[編集]

蔵書・収蔵品・展示の被害[編集]

その他の被害[編集]

運営情報[編集]

救援状況[編集]

避難受入情報[編集]

  • 3月11日20:45分に東京都内の公共施設と都立高校を避難所として開放するという都の通達あり。[1][2]

避難受入規模[編集]

  • (2011/3/11)帰宅困難者の受入あり(人数の記載はなし)[3][4]

その他[編集]

都立高校の被災状況をまとめたリストへのリンクを張りました。(Librarius I:2012/3/11)

Concept:東京都の学校図書館/都立高校被災リスト

情報源[編集]

記入者[編集]

  • (施設データ・受入情報)Minori Tomizawa 2011年12月27日 (火) 15:09 (JST)
  • (受入情報)Minori Tomizawa 2012年9月1日 (土) 20:51 (JST)

元情報[編集]

  1. (2011-3-11)(PDF)「東北地方太平洋沖地震に伴う帰宅困難者対策等について(第3報)(21:50現在)」(東京都災害即応対策本部 22時10分発表)
  2. 参照サイト、文献一覧「東京都公開資料」(Minori Tomizawaページ内)
  3. (2011-3-12)(PDF)「地震による東京都立学校における帰宅困難者受入状況及び 児童・生徒の保護状況について」(東京都教育庁 1時30分発表)
    都立学校全体の受入人数を掲載。都立学校と都内公共施設解放は20:45分発表の第2報で告知済み。
  4. (PDF)「東北地方太平洋沖地震に伴う帰宅困難者対策等について(第6報)」(東京都災害即応対策本部、2011年3月12日午前4時発表)
    6ページ目から始まる「(別紙2)帰宅困難者対応施設」に区市町別の施設名と可能人数の一覧表を参照。
    (2011年3月12日発表、2012/8/23閲覧確認済)
...「東京都立蔵前工業高等学校」についてさらに詳しく
〒111-0051 東京都台東区蔵前1-3-57 +
(全日制)機械科・電気科・建築科・設備工業科、(定時制)建築工学科 +
35° 41' 49.85" N, 139° 47' 39.21" E緯度: 35.697181
経度: 139.794226
+
03-3862-4995 +
とうきょうとりつくらまえこうぎょうこうとうがっこう +
03-3862-4488 +