• 第108回saveMLAK MeetUpを3月24日(火)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • 第107回saveMLAK MeetUpを2月26日(水)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • saveMLAKニュースレター(PDF)第62号(2020年2月号)を発行しました。
  • NEW! 2019年台風19号 入力お願い:2019年10月12日以降に接近被害を与えた台風19号の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2019年台風19号]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! 令和元年台風15号 入力お願い:2019年9月5日に発生した令和元年台風15号の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/令和元年台風15号]] を追記して記述して下さい。
  • 平成30年北海道胆振東部地震 入力お願い:2018年9月3日に発生した北海道地震の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/平成30年北海道胆振東部地震]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年西日本豪雨 入力お願い:2018年7月西日本における豪雨被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018西日本豪雨]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年大阪地震 入力お願い:2018年6月大阪地震の被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018大阪地震]] を追記して記述して下さい。
  • saveMLAK報告会2019 ~社会教育・文化施設の救援・復興支援~を6月23日(日)に開催しました。
  • 安全な開館のために~東北の図書館員からのメッセージ~を公開しました。

山田町立鯨と海の科学館/en

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索

Damage and Condition[編集]

  • Yomiuri04.04:Exhibition rooms were flooded by tsunami.Windows were broken and exhibits were scattered,but a biggest skelton specimen of sperm whale in Japan stood tsunami and was undamaged Luckily.At any rate, the damage there was just heavy.We can find the building still stands there through the photo of the airticle.

Damage of staffs and users[編集]

Damage of facility[編集]

  • Tsunami and mud flooded up to the highest floor in the three stories building,and that caused the close of facility.a biggest skelton specimen of sperm whale in the world was undamaged Luckily despite the influence of tsunami.(NHK News 15:23 7th April,2011 by Google Cash)
  • Building still stands there.The entrance on the first floor was completely broken.Tsunami also penetrated inside of the facility. [1]

Damage of exhibitions and collections[編集]

Other damage[編集]

Management Status[編集]

  • Temporary closure for a while. [1]
  • Three hundreds of carp banners were raised at the museum.(Mainichi04.30)
  • Six staffs started putting away the heap of rubble about entrance from 7th.
  • They are going to wash the skelton specimen of sperm whale harmed by tsunami, repair the tooth and so on, and exhibit that again as a symbol of re-raising.(Mainichi Newspaper 18th May, 2011)

Rescue information[編集]

Free writing[編集]

  • The area around the museum is used as the palce for putting rubble after tsunami washing.a lot of carp banners were equipped in the facility.[1]

Resource[編集]

Writer[編集]

  • Kinoshita(Yomiuri Online, Mainichi newspaper related airticle)
  • Hukuda(NHK related airticle)
  • baronagon

Source of information[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 Tohoku Earthquake The information of museums-Whale and Sea Science museum in Yamada city(5th June 2011 Viewed) ※Cigarette and salt museum The head of arts and sciences Mr. Handa local information confirmed on 1st May, 2011 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name "japan-museum.com_20110605"が異なる内容で複数回定義されています 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name "japan-museum.com_20110605"が異なる内容で複数回定義されています