福岡県立青少年科学館

提供: saveMLAK
移動: 案内, 検索
福岡県立青少年科学館
よみ ふくおかけんりつせいしょうねんかがくかん
所在地 830-0003 福岡県久留米市東櫛原町1713
緯度経度 33.3181258 北, 130.5283744 東
電話番号 0942-37-5566
FAX 0942-37-3770
メールアドレス
ウェブサイト http://www.science.pref.fukuoka.jp/
備考
地図を読み込み中...
近隣施設一覧

目次

[編集] 被害状況

[編集] 職員・利用者の被害

[編集] 施設の被害

[編集] 蔵書・収蔵品・展示の被害

[編集] その他の被害

[編集] 運営情報

[編集] 救援状況

[編集] 避難受入情報

[編集] 避難受入規模

[編集] その他

  • (2012-01-31 朝日新聞) 段ボール製ガンダム、震災避け福岡に立つ 宮城の生徒作[1]
    「福岡県久留米市の県青少年科学館に人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズに登場するロボット4体の模型が立っている。ガンダムEz8、ザク、ゲルググ、ドム。段ボール製でいずれも3メートル超の大きさだ。東日本大震災の影響を受け、被災地・宮城からやってきた。 段ボールガンダムは、仙台市の北、太平洋に面する宮城県塩釜市の塩釜高校の文化祭の目玉として、2001年から毎年、生徒の有志が作ってきた作品の一部。プラモデルの写真を基にパソコンで図面を作り、拡大した図面に沿って数十枚の段ボールを切って、つなぎ合わせた力作だ。」「科学館に移したロボット6体のうち、展示しているのは4体。このうち3体は科学館が引き取り、今後も常設展示する。残る3体は科学館を通じて、引き取りに応じてきた長崎県の壱岐・対馬や福岡県内の団体などに譲る予定だ。」

[編集] 情報源

[編集] 記入者

  • Masao 2012年7月21日 (土) 15:29 (JST)

[編集] 元情報

  1. asahi.com(朝日新聞社):段ボール製ガンダム、震災避け福岡に立つ 宮城の生徒作 - 東日本大震災(2012/07/21閲覧)
福岡県立青少年科学館 に関する事実RDFフィード
Address830-0003 福岡県久留米市東櫛原町1713
Coordinates33.3181258 北, 130.5283744 東緯度:33.3181258
経度:130.5283744
+
Fax0942-37-3770 +
NameYomiふくおかけんりつせいしょうねんかがくかん
Tel0942-37-5566 +
Websitehttp://www.science.pref.fukuoka.jp/ +
個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール
コミュニケーション
Google Translate