石巻市牡鹿公民館

提供: saveMLAK
移動: 案内, 検索
石巻市牡鹿公民館
よみ いしのまきしおしかこうみんかん
所在地 〒986-2523 宮城県石巻市鮎川浜字湊川63
緯度経度 38.301592 北, 141.508966 東
電話番号 0225-45-2611
FAX 0225-45-2781
メールアドレス
ウェブサイト http://www.city.ishinomaki.lg.jp/kouminakn/osikakou/osikakou.jsp
備考
地図を読み込み中...
近隣施設一覧

目次

[編集] 被害状況

[編集] 職員・利用者の被害

[編集] 施設の被害

  • 公民館の建物は2012年内に解体予定[1]

[編集] 蔵書・収蔵品・展示の被害

[編集] その他の被害

[編集] 運営情報

  • 2012年11月6日(火)~11月8日(木): 石巻市鮎川地区レスキュー文化財の全てを陳列予定(会場: せんだいメディアテーク オープンスクエア)[1](2012-08-13記入)
  • 2012年8月12日(日)~8月14日(火) 9:30~16:00(最終日は午前中のみ): 「文化財レスキュー展 in 鮎川」開催(共催: 東北学院大学博物館)[1](2012-08-13記入)
    • 石巻市鮎川収蔵庫(石巻文化センター所管, 牡鹿公民館裏に所在)旧蔵の津波汚損民俗資料4000点を、2011年6月中旬からレスキュー隊(奈良国立文化財研究所、宮城県考古学会等で編成)により牡鹿体育館に一時保管後、東北学院大学博物館に移送。同大学歴史学科民俗学ゼミナールの学生達によりクリーニング作業実施[1][2]
    • 東北学院大学博物館から被災文化財の一部(約50点)を「移動博物館」として現地展示する趣旨[1]
    • 展示は被災した建物の一階部分で開催。公民館の建物は2012年内に解体予定[1]

[編集] 救援状況

[編集] 避難受入情報

[編集] 避難受入規模

[編集] その他

[編集] 情報源

[編集] 記入者

[編集] 元情報

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 東北学院大学『文化財レスキュー展 in 鮎川』(取材のお願い)(新着情報|東北学院大学)(2012-08-07掲載, 2012-08-13閲覧)
  2. 被災民俗資料を救え!研究機関が4000点清掃 石巻・牡鹿で一部展示 : 三陸河北新報(2012-08-14付け掲載, 2012-08-13閲覧)
石巻市牡鹿公民館 に関する事実RDFフィード
Address〒986-2523 宮城県石巻市鮎川浜字湊川63
Coordinates38.301592 北, 141.508966 東緯度:38.301592
経度:141.508966
+
Fax0225-45-2781 +
NameYomiいしのまきしおしかこうみんかん
Tel0225-45-2611 +
Websitehttp://www.city.ishinomaki.lg.jp/kouminakn/osikakou/osikakou.jsp +
個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール
コミュニケーション
Google Translate