栗原市立瀬峰中学校

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
栗原市立瀬峰中学校
よみ くりはらしりつせみねちゅうがっこう
所在地 989-4521 宮城県栗原市瀬峰下田2-1
緯度経度 38° 39' 13.49" N, 141° 3' 57.51" E
電話番号 0228-38-2028
メールアドレス
ウェブサイト
備考
地図を読み込み中...

被害状況[編集]

職員・利用者の被害[編集]

施設の被害[編集]

蔵書・収蔵品・展示の被害[編集]

その他の被害[編集]

  • (2011-03-22) 瀬峰地区全域で断水[1]

運営情報[編集]

  • 2011年3月14日臨時休校,3月15日卒業式催行[2]。3月23日まで市内幼稚園,小中学校は臨時休校[3]


救援状況[編集]

  • (2011-10-09) 読売新聞文化面「本よみうり堂」の連載「3月11日の後で」で紹介された20冊が寄贈された(寄贈先として選定された20か所のうちのひとつ)[4]

避難受入情報[編集]

避難受入規模[編集]

  • 収容可能人員550人[5]


その他[編集]

情報源[編集]

記入者[編集]

元情報[編集]

  1. 河北新報ニュース 生活情報/自治体情報 - ●栗原市 水道は一迫地区が20日に全域で復旧が完了した。築館、栗駒、若柳地区は復旧率が80~95%と給水可能エリアがほぼ全域に広がっている。金成地区は75%、花山地区は30%。宮城県管理の瀬峰、高清水地区は全域で断水が続いている。避難者は21日午前7時半現在で29人。前日より33人減った(2011/02/22掲載,2011/10/20閲覧)
  2. 広報くりはら災害関連情報 【速報】平成23年3月13日(日)発行 第2号 (PDF)(2011/03/13発行,2011/10/20閲覧)
  3. 【速報第7号】広報くりはら号外 災害関連情報 平成23年3月18日(金) 発行 栗原市危機管理室(PDF)
  4. 読書委員が選ぶ「震災後」の一冊 : 本よみうり堂 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) - 「本よみうり堂」では、東日本大震災後の今だからこそ読みたい本を、「3月11日の後で」のコーナーで4月から毎週紹介してきました。各出版社のご協力をいただき、この欄で紹介した20冊を1セットとし、計20セットを岩手、宮城、福島の被災3県の学校や図書館などに寄贈しました。  寄贈先は、読売新聞読書委員の野家啓一・東北大教授と橋本五郎・本紙特別編集委員が希望理由などを考慮して選定しました。(2011/10/09掲載,2011/10/14閲覧)
  5. 栗原市公式ウェブサイト:瀬峰地区の避難所 - (2007年03月16日更新)瀬峰中学校体育館 収容人員 550人(2007/03/16更新,2011/10/20閲覧)
栗原市立瀬峰中学校」に関する事実
Address989-4521 宮城県栗原市瀬峰下田2-1 +
Coordinates38° 39' 13.49" N, 141° 3' 57.51" E緯度: 38.653747
経度: 141.065976
+
NameYomiくりはらしりつせみねちゅうがっこう +
Tel0228-38-2028 +

案内メニュー