• NEW! saveMLAKのWebサイトは、メンテナンス作業のため、2018年10月7日(日)の13時~18時(予定)にかけて一時停止します。
  • NEW! 平成30年北海道胆振東部地震 入力お願い:2018年9月3日に発生した北海道地震の被害の状況などの入力をお願いいたします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/平成30年北海道胆振東部地震]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! 2018年西日本豪雨 入力お願い:2018年7月西日本における豪雨被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018西日本豪雨]] を追記して記述して下さい。
  • 2018年大阪地震 入力お願い:2018年6月大阪地震の被害の状況等の入力をお願いします。被害状況を記入する場合は [[Category:被害/2018大阪地震]] を追記して記述して下さい。
  • NEW! saveMLAKニュースレター(PDF)第56号(2018年8月号)を発行しました。
  • 安全な開館のために~東北の図書館員からのメッセージ~を公開しました。
  • 第92回saveMLAK MeetUpを10月19日(金)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。
  • 第93回saveMLAK MeetUpを11月20日(土)に開催します。開催会場と参加者を募集しています。

新潟大学附属図書館

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
新潟大学附属図書館
よみ にいがただいがくふぞくとしょかん
所在地 〒950-2181 新潟県新潟市西区五十嵐二の町8050
緯度経度 37° 52' 2.92" N, 138° 56' 29.44" E
電話番号 025-262-6221
メールアドレス
ウェブサイト http://www.lib.niigata-u.ac.jp/
ISIL JP-1003359
備考
地図を読み込み中...

被害状況[編集]

  • 図書館公式サイト,大学公式サイトともに情報なし(2011.3.14 11:19時点)[1]

職員・利用者の被害[編集]

施設の被害[編集]

  • 資料保存キャビネット扉開放[2](2012-09-06記入)
  • 建物にクラック数ヶ所発生[2](2012-09-06記入)


蔵書の被害[編集]

  • 図書の落下(4冊)[2](2012-09-06記入)
  • 視聴覚資料コーナー ビデオテープ落下(30巻)[2](2012-09-06記入)


その他の被害[編集]

運営情報[編集]

  • 2011年9月6日から2011年企画展示「歴史地震を考える-過去からのメッセージ-」を新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」で実施。当初10月31日までの予定だったが、11月15日まで延長[3][4]

救援状況[編集]

その他[編集]

情報源[編集]

記入者[編集]

元情報[編集]

  1. http://www.niigata-u.ac.jp/top/pickup/0312_top.html 新潟大学附属図書館(2011/03/14 11:19閲覧)
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 東北関東大震災(2011/3/11)における各大学の状況一覧(4/1現在)(国立大学図書館協会)(2011-04-01最終更新, 2012-09-06閲覧)
  3. 新潟大学附属図書館チラシ(掲載日不明, 2011/11/21閲覧)
  4. 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 - お知らせ-【好評につき延長!】9月6日(火)~11月15日(火)開催 新潟大学附属図書館企画展示「歴史地震を考える-過去からのメッセージ-」【入場無料】先の大震災から日頃の防災意識のあり方が問われています。地震大国日本では,歴史上何度も大きな地震に見舞われてきました。人々はそのたびに様々な形で記録を残し,その様子を後世の私たちに伝えてくれています。この「過去」のメッセージから私たちの「今」を考えてみませんか。(掲載日不明, 2011/11/11閲覧)
新潟大学附属図書館」に関する事実
Address〒950-2181 新潟県新潟市西区五十嵐二の町8050 +
Coordinates37° 52' 2.92" N, 138° 56' 29.44" E緯度: 37.8674779
経度: 138.9415106
+
ISILJP-1003359 +
NameYomiにいがただいがくふぞくとしょかん +
Tel025-262-6221 +
Websitehttp://www.lib.niigata-u.ac.jp/ +

案内メニュー