岩沼市図書館

提供: saveMLAK
ナビゲーションに移動 検索に移動
岩沼市民図書館
よみ いわぬましみんとしょかん
所在地 〒989-2448 宮城県岩沼市二木二丁目8番1号
緯度経度 38° 6' 13.67" N, 140° 52' 10.71" E
電話番号 0223-24-3131
FAX 0223-25-1713
メールアドレス
ウェブサイト http://www.iwanumashilib.jp/
ISIL JP-1000280
備考 (2021-02-22更新)住所、URL変更
地図を読み込み中...
近隣施設一覧…その他の結果

被害状況(2021)[編集]

  • 被害なし[1]

被害状況(2011)[編集]

職員・利用者の被害[編集]

  • 人的被害なし(新館準備のため休館中)[2]
  • 岩沼市図書館(本館)、岩沼市民図書館(新図書館)、同西分館、同東分館とも人的被害なし[3][4][5]

施設の被害[編集]

  • 入口のスロープ等に亀裂、冷暖房設備にトラブルの疑い[2]
  • [岩沼市図書館(旧図書館)] 3月11日の地震で入口のスロープ・駐車場等に亀裂、会議室等に浅い亀裂。冷暖房装置にトラブル発生の様子。 書架数か所倒れる[4]。4月11日の余震で入口のスロープ・駐車場等の亀裂が拡大。図書館システムは異常なし。[5]
  • [岩沼市民図書館(新図書館)] 3月11日の地震はほとんどなし[4]。4月11日の余震で書庫内蛍光灯1機落下。[5]
  • [岩沼市民図書館西分館] 大きな被害はない模様[4]
  • [岩沼市民図書館東分館] 津波により床上45cmほど浸水。書架数か所倒れる。UPSは水没、PCも怪しいか[4][6]

蔵書の被害[編集]

  • 書架倒れ、本大量落下(3/18 落下本の大半を箱詰め完了)。[2]
  • [岩沼市図書館(旧図書館)] 3月11日の地震で落下多数。ただし、引越準備のため箱詰済の資料が6万点以上あり。3/23現在、蔵書の箱詰めはほぼ完了した(一部mix状態)[4]
  • [岩沼市民図書館(新図書館)] 4月11日の余震で数冊落下。[5]
  • [岩沼市民図書館西分館] 大きな被害はない模様[4]
  • [岩沼市民図書館東分館] 図書資料は約半数(1,240冊)が水損・流失。視聴覚資料は全点が水損・流失[6]

その他の被害[編集]

  • 新図書館への資料運搬等が遅延する可能性[2]
  • 蔵書運搬作業・新システム導入が遅延中[4]

運営情報[編集]

  • 職員は避難所業務等に交替で従事中。電気・電話・ガス回復。水道・ネット未回復。[2]
  • [岩沼市図書館(旧図書館)] 1月から開館準備のため休館中[4]
  • [岩沼市民図書館(新図書館)] 蔵書運搬作業・新システム導入が遅延中[4]。引き続き,新館開館準備作業中。[5]
  • [岩沼市民図書館西分館] 3/25から通常開館[6]
  • [岩沼市民図書館東分館] 臨時休館中。再開は未定[6]
  • [岩沼市図書館(新図書館)]5月28日より開館

救援状況[編集]

その他[編集]

  • (2012-03-02 週刊NY生活) ニューヨーク補習授業校が贈る 宮城の図書館へ 児童書400冊[7][8]
    「未曾有の東日本大震災から1年―。ニューヨーク補習授業校ウエストチェスター校(児童生徒数514人、小野康雄校長)では、かねてから準備を続けていた子供向けの新刊本400冊あまりを、子供たちからのメッセージを添えて宮城県東松島市図書館と岩沼市図書館に寄贈した。」「岩沼市については、岩沼市宛てに送金し『本の購入に使われている』との連絡を受けている」

情報源[編集]

記入者[編集]

  • @yoshim32 (3/15)、職員 佐藤(3/19追記)
  • Tsukamoto 2011年4月24日 (日) 21:10 (JST)
  • 2011-05-21外崎追記

元情報[編集]

参照[編集]