山元町ふるさと伝承館

提供: saveMLAK
ナビゲーションに移動 検索に移動
山元町ふるさと伝承館
よみ やまもとちょうふるさとでんしょうかん
所在地 〒989-2203 宮城県亘理郡山元町浅生原字日向13−5
緯度経度 37° 57' 43.08" N, 140° 52' 43.65" E
電話番号 0223-37-0040
メールアドレス
ウェブサイト
備考 併設されている歴史民俗資料館も参照のこと。
地図を読み込み中...
近隣施設一覧…その他の結果

被害状況[編集]

職員・利用者の被害[編集]

施設の被害[編集]

蔵書・収蔵品・展示の被害[編集]

その他の被害[編集]

運営情報[編集]

  • 被災したネガから現像した写真を展示する専用コーナーができ、リンク先に様子を映した写真あり。[1]
  • 6月21日(火曜日)~当面の間 9時~15時 アルバム・記念品等有価物以外の被災物品を一部公開[2]
現在、多くの団体やボランティアの方々の協力を得て、被災写真の洗浄作業とデジタル化を進めておりますが、
このたび展示・公開の準備が整ったことから、洗浄が終わった写真について、ふるさと伝承館を会場に、次のとおり公開いたします。
◆日時 6月21日(火曜日)~当面の間 9時~15時
  ※土曜日・月曜日は展示品整理のため、お休みさせていただきます。
 
◆場所 ふるさと伝承館(山元町浅生原字日向13-5 )
 
◆展示公開する物品
  笠野、新浜、町、中浜、上平、磯地区で発見された写真、アルバム
 (その他の地区は、準備ができしだい順次公開していきます)

救援状況[編集]

避難受入情報[編集]

避難受入規模[編集]

その他[編集]

情報源[編集]

記入者[編集]

  • baronagon 2011年10月13日 (木) 21:56 (JST)
  • baronagon 2011年6月27日 (月) 23:54 (JST)

元情報[編集]