千葉県立中央博物館

提供: saveMLAK
移動先: 案内検索
千葉県立中央博物館
よみ ちばけんりつちゅうおうはくぶつかん
所在地 260-8682 千葉県千葉市中央区青葉町955-2
緯度経度 35° 35' 59.40" N, 140° 8' 18.42" E
電話番号 043-265-3111
FAX 043-266-2481
メールアドレス
ウェブサイト http://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/
備考 情報提供協力: インターネットミュージアム
地図を読み込み中...

被害状況[編集]

  • 人的被害なし(職員・来館者とも)、物的被害はあり(下記参照)

職員・利用者の被害[編集]

  • なし

施設の被害[編集]

  • 展示室のライト破損、天井剥離落下等 軽微な被害多数。外周の塀の一部破損
  • 図書室書架の一部が変形


収蔵品・展示の被害[編集]

  • 収蔵庫の一部標本破損
  • 標本資料は腊葉標本や液浸標本に落下・破損あり


蔵書の被害[編集]

  • 製本雑誌の飛び出し・転倒・落下

その他の被害[編集]

なし

  • 生態園内の野鳥観察舎は安全確認のため当分閉鎖
    • 野鳥観察舎は2011年9月、10月に震災被害復旧工事を行った。[1][2]

運営情報[編集]

[通常開館中]

  • 2011年4月26日から通常開館[3]
  • 2011年3月19日開館(短縮開館)[4]
  • 3月12日臨時休館、13日開館、14日定休、15日以降開館の予定だが東電の輪番停電の状況により逐次判断→15日以降当面休館

救援状況[編集]

  • 救援の必要なし
  • 2011年5月初旬より、陸前高田市立博物館の植物標本と昆虫標本の修復作業を行った。※リンク先に作業の様子の写真あり[5]。2012年1月5日に、修復完了した599点を標本一覧データとともに岩手県立博物館に送付した。[6]


その他[編集]

情報源[編集]

記入者[編集]

  • stkyoshima 2012年1月12日 (木) 22:34 (JST)
  • baronagon 2011年12月27日 (火) 00:37 (JST)
  • 千葉県教育庁文化財課 森田
  • ryojimrt (twitter)


元情報[編集]

  1. 千葉県立中央博物館 -ニュース-(2011/9/1掲載、2011/12/27閲覧)
  2. 千葉県立中央博物館 -ニュース-(2011/9/30掲載、2011/12/27閲覧)
  3. 千葉県立中央博物館-開館日・開館時間等の変更-(掲載日不明、2011/12/27閲覧)
  4. 千葉県立中央博物館 -更新履歴(2010年度)(2011/3/18掲載、2011/12/27閲覧)
  5. 千葉県立中央博物館 -ニュース-(2011/5/31掲載,2011/12/27閲覧)
  6. 千葉県立中央博物館 -ニュース- 東日本大震災・被災資料(植物)の救済プロジェクト完了 - 4月以来、取り組んでまいりました陸前高田市立博物館の被災標本(植物の押し葉標本)の修復が終了し、岩手県立博物館に送付しました。(2012/01/10掲載, 2012/01/12閲覧)
千葉県立中央博物館」に関する事実
Address260-8682 千葉県千葉市中央区青葉町955-2 +
Comment情報提供協力: インターネットミュージアム +
Coordinates35° 35' 59.40" N, 140° 8' 18.42" E緯度: 35.599833
経度: 140.1384495
+
Fax043-266-2481 +
NameYomiちばけんりつちゅうおうはくぶつかん +
Tel043-265-3111 +
Websitehttp://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/ +

案内メニュー