トーク:被災大学生・教職員に対する全国の大学図書館によるサービス

提供: saveMLAK
移動: 案内, 検索
主に、Googleマップ表示について提案です。現在だと、緯度経度の情報を二重に登録する必要がでてきてしまっていますし、Soda235さん以外の方が、緯度経度を入れるのもやりにくい状況かと思います。そこで提案です。被災地や避難者に対する全国の図書館によるサービス のようにやりませんか?どうやっているかというと、サービスをしている図書館の施設ページにCategory:被災者向けサービスを追加する(例:栃木県立図書館鳥取県立図書館)。Category:被災者向けサービスカテゴリに属している地図を表示されるコマンドを書いておく。これだけでできます。そうすれば、wikiの施設ページに1つカテゴリを追加するだけですみます(施設ページがない場合は、つくらなければいけませんが)。で、このページであれば、カテゴリ名はCategory:被災学術研究者向けサービスを各施設ページ(例えば、弘前大学附属図書館)につけるようにする感じです。いかがでしょうか? --Yegusa 2011年4月21日 (木) 09:12 (UTC)
個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツール
コミュニケーション
Google Translate